退職・転職の囲み記事

退職|安定を手に入れるべく正規の雇用社員を狙っている人は多いと思います。

安定した暮らしを願い正規の社員として働くことを念頭に置いている人が多いのが現実だと思います。が、役立つスキルを身に着けたりしてかなり努力していても、中々正規雇用が難しいケースも少なくないはずです。非正規雇用者の求人募集を見たとしても、正規雇用の求人情報以外はそっちのけでチャンスを放棄してしまっている人が多いといいます。
退職・転職の囲み記事

転職活動をする場合に気を付けるすべき求人情報は、そこまできつくなさそうな仕事なのに給料が高・・

就職活動をする際に特に注意すべき求人内容は、そこまできつくなさそうな仕事内容なのにも関わらず給料が高く、拘束される時間が長いものです。こういった案件の場合、記載されている給料に『みなし残業代』が含まれている場合がとても多いのです。みなし残業代というのは、『みなし』とも言い、例えばですが、30時間・45時間という感じで求人の内容に時間が併記されているものです。
退職・転職の囲み記事

転職時の面接では、正直さがマイナスに作用することがあります。

転職時の面接は、正直に答えれば良いというものではありません。人事担当から「転職の理由は何ですか?」という風に、ほぼ質問されます。この時に、いくらあなたが間違っていなくとも、前の仕事場での「労働環境」「人づきあい」に関しての不満ともとれる返事などは、極力口にするのは避けるべきです。
退職・転職の囲み記事

今では、株式・不動産投資をはじめとした不労所得、もし・・

現在は、株・不動産投資などといった不労所得で生活費を稼いだり、独立・起業といった生き方も増えています。そのような変化もあるせいか、雇用されて働くことが世の習いといった考えも過去のものとなりつつあります。高度経済成長期に関しては不安の残る自営業よりも会社勤めの方が大いに安定性にすぐれており、人生の「花形」として世の中に認識されていました。
退職・転職の囲み記事

自分自身の趣味に通じることや好きな分野の仕事に就き・・

好きな分野の仕事に就きたいと思っている方は注意が必要です。私が実際に経験したことなのですが、私自身、、食べることが趣味だったのですが、過去には、飲食業界(レストラン)で勤務していた期間があります。そのお店での業務内容は、そのお店で任されていた仕事内容は、シンプルな盛り付け作業やホール業務でした。
退職・転職の囲み記事

退職|これから転職する場合、「派遣社員」を選択しようと考えている人・・

転職を、「派遣社員」として、転職を考えている人にぜひ覚えてほしい点が数点あります。なんとなく派遣社員という言葉を聞くと、電話対応、その他雑用等をなどの業務内容をなんとなく連想する人がおそらく多いはずです。私もそう思ってました。現在勤めている職場に入るまでは「派遣社員」の募集に応募したときに「主な業務は電話対応になります」と直接派遣会社からも説明も受けてました。
退職・転職の囲み記事

楽しく再就職をすることができれば、メンタルに重荷を感じることもないの・・

楽しみながら再就職に向けての転職活動と向き合っていけば、メンタル面での負担も少ないので、転職先が見つかるまでの間の堕落も避けられます。しかもメンタル面が健やかであれば、割と早く新たな転職先も見つかるはずです。そのためには、やはり、休職によるブランクをつくらず転職先を見つけることが大事です。
退職・転職の囲み記事

以前の求人誌に求める人材の「性別」まで明確に記載されていました。

一昔前の求人誌に雇用主の希望する「性別」が明確に書かれていました。けれど今では、男女雇用機会均等法によって、雇用時、男女差別がしてはいけないルールが決まり、応募条件の詳細に男女の性別を記載しないようになりました。ですが、募集を出す側としては、性別に関係なく平等に雇用の機会を与えてくれるとは限らないのです。
退職・転職の囲み記事

転職をするにあたっては、ウェブ上で就職斡旋してくれる「エージェント」…

仕事を探すにあたっては、インターネットを介して就職斡旋してくれる業者(エージェント)を使う方法もありますが、もしもそういった場所で登録した結果仕事に就くことができたとしても、「失業保険」は給付されないため、要注意です。ハローワークを経ずに就職しても失業保険をもらうことはできないので覚えておきましょう。
退職・転職の囲み記事

退職|大半は一流企業は、「定期採用」で人材確保することが多くを占めるた・・

一般的観点からすると大企業では、「定期採用」で人材募集することが普通です。ですから、転職希望者には向いていません。さらに、都市近郊部~地方となると転職の見込みはずっと低くなるでしょう。ただ、「製造業」であれば、都市部でない地方の工業団地周辺に拠点としているはずです。